人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子53歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

迎賓館

夢の迎賓館に行き、シャッターをパシパシ切ったのだが、所詮携帯カメラである。

ほとんどピンボケであった・・・。

館内が撮影禁止だったので、全て外の写真である。

豪華絢爛な世界を味わってもらいたかたったが、こんな写真ばかりで申し訳ない。

来年また行くつもりである。

正門だろうか?

大きな門だ。

童話に出てくるような美しい門である。

屋根というのか??

ピンボケで分かりづらいが、ドーム状の部分に星が施されていたりして、アメリカっぽい造りだ。

正面から見た迎賓館。

プチ・ベルサイユである。

斜めから臨む迎賓館。

これは窓枠のひとつだが、このように美しく銀をあしらっていていちいち豪奢である。

迎賓館の横の部分。

松が「和」の風情を出している。

とてもきれいなグリーンだったのだが、ピンボケ・・・。

裏手の噴水。

夜になるとライトアップされたりするらしい。

室内が撮れなかったのが非常に残念だ。

中は「城」であった。

興味を持たれたかたは、来年ぜひどうぞ。