人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子53歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

ATMに勝つ

うっひょ~~~!!

さっき帰って来てもう10時半だよ、22時半!!

残業してスーパに寄ったらもう何にもなくて、そいつはラッキー、今夜はピザといきますか、ってな訳で、休み中も風邪で飲めなかったし、今夜はギュッとねっ。

さすがにあれだけ寝たので、月曜というのにちゃんと目が覚めた。

しかし、昨夜何の準備もしてなかったので、定番・目玉焼きだ。

目玉焼き、オムレツ、魚の干物、これがこの世になくなったら、私の主婦の座は危うくなるだろう。

もしかしてすでに危ういのかもしれないが。

郵便局に振り込みに行った。

初めてATMで振り込んだのだ。

これまで使い方が良くわからないので、避けていたのだ。

受付で「振り込みをしたい」と言うと「口座をお持ちなら、機械の方が手数料の分、お得ですよ。」と毎度言われていた。

にもかかわらず、毎度手数料を払って受付で振り込んだ。

それほど恐ろしいのだ、あの機械が。

分かる人には分かるだろうが、いまだに私は分からないのだが、

確か紙に何か書き込んで、それを機械に入れて、そうするとコピーみたいなのが出てくるか画面に映るかするのだが、その辺で意味が分からなくなり、パニック寸前になって適当に押してキャンセルにまで持ち込んだのだ。

いつも混んでいて後ろで人が待ってるし、そんな前であれをもう一度やるなんて、絶対嫌なのだ。

「これですと手数料が500円かかりますので、一度口座に入金してから機械でやった方が・・・。」

やはり今日も言われた。

が、今日は「口座間の振り込みでしたら、機械の指示に従うだけですよ。」と教えてくれたのだ。

紙、使わないの?500円??

じゃあちょっとやってみるか。

ぽ子、ブログ始めて2年が経ちました。

「ネタになる」と思うとチャレンジできる事が増えました。

勝った。

なんだ、簡単じゃないか。

と言いつつ、完璧ではなかった。

5400円のところ、5000円札を入れて「確認」のボタンを押してしまい、400円が入らなかった。

こいつは仕方がないから、娘ぶー子の学費の引き落としの残りカスで補ってもらおう。byダンナのマネー。

家に帰ったら長い論文のようなメールを打って、午前が終わってしまった。

まぁ本来なら寝てる時間なのだ。・・・っていつの間に「本来」に格上げ!?

まぁいいや、あんまキツキツしないで今週も適当に頑張ろうと思います。

ではピザが来たので。