人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子53歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

最後の手段

とうとう最後の段階に入ってしまったのではないかと思う。これ以上堕ちようがない。

洗車だ。

うちの車も新車だった時代があったはずだが、今となっては塗装は剥げ、あちこちガタが来て、無様な有様である。

こんなんでも憧れの車種だったのだ、未だ愛はあるが、手を掛けなくなってきたことは否めない。

分かりやすいのが洗車だ。

だんだんその間隔は延び、それは年単位にまで至り、その方法もどんどん簡素化されていった。

まずは洗浄とワックスの二度手間を「ワックスインシャンプー」でひとつにし、次には洗う範囲を小分けして数日に分けて洗うようになり、しまいには雨の日にスポンジでこすってそれを「洗車」とした。

しかしそれですら、翌日にワックスの手間が待っているのである。もうちょっと何とかならんものか。

ただでさえハゲでみすぼらしいのに、そのうえ汚いと来たらあまりにも車が不憫である。

どんなに手抜きでも、やらないよりはマシなのだ。しかしあまりお金を掛けたくはない。

何年ぶりかにカー用品屋さんへ行った。洗車用品、進化してないだろうか。

もうこれ以上の簡素化は無理だろう。「洗車用ウェットシート」、これ一枚で洗車もワックスもOKというもの。要は、拭くだけだ。

ええど(笑)

ちゃんとワックスも効いているし、もう今後はこれでいい。これとて疲れるので、2回に分けた。

あとはフロントガラスをぬりぬりガラコで仕上げれば完璧だ。

今度はこのガラコをもっと簡素化する方法を考えたい。