人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子55歳。

健康に乾杯、病の予感にヤケ酒。

フゥ・・・。

火曜日だ。

火曜日だと言うのに、この月曜日感はなんだ。

 

・・・昨日飲んじゃったからね・・・。

 

思いがけずダンナが早く帰ってきたので、晩ご飯の支度ができていなかったのである。ダンナが仕事帰りに適当に買ってくることになったが、

・時間が早い。

・刺身総菜値下げ時間帯。

これでもう決まりだ。つくづく誘惑に弱い。

しかし実は、すでにもう飲んじゃってもいいかな?という気持ちになっていたのだ。

健診の結果が届いたのである。

 

心配していた数値は、ほとんど基準値に入っていたのだ。B判定だったものはAへ。具体的に言うと、AST、ALT。

相変らずヤバげなものもあるにはあったが、微量である。このままあまり動きがないので、良しとする。血糖値、HbA1c。あと、血圧の下。

 

という訳で、祝杯じゃ。ちーとぐらい羽目を外しても良かろう。もうすぐ気合いのダイエットが控えているのだ。最後のやらかしである。いやいや、もう今週いっぱいぐらいはいいんじゃない?

 

と言いたいが、実は検査結果にひとつだけ、懸念材料があったのだ。毎年おかしなものを持ってくるようになった。今のところどれも勝手になくなってはいるが。

栄えある今年の懸念は、「ピロリ菌」だ。

 

ピロリwww なんじゃそりゃ。

しかし調べて見ると、放置すると胃がんに繋がるらしい。これは何とかしないといかんのでは??

それでも判定は、C12。日常生活に注意して年1回の健診をお受け下さい、である。そんな悠長なこと言ってていいのか?胃がんだよ?

とは言え、バリウム検査での判定では、ピロリ菌感染の確定はできないらしい。「これまでのピロリ菌感染を思わせる所見が認められます」と曖昧だ。まずはこれをはっきりさせることだろう。・・・って、なんではっきりさせよと言わないのだろうか??

色々とモヤモヤするので、近いうちにかかりつけに行こうと思う。

 

こんなモヤモヤを払拭したかったこともあった。

月曜から飲んでしまいました。

そして先程、ダンナから「仕事が暇だから、明日は休みをとる」と連絡があったのだ。

 

来週から頑張ります。