人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子53歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

このまま終わらないために。

あぁ、このままやりたいことをやれずに終わっていくのかなぁ・・・。

 

まだ死ぬことを考えるには早いとは思うが、残り時間でできることを考えた時に、ふとそう思ってしまった。

やりたいことがありすぎる。

長い間ずっとずっとやりたいと思っていたこと、最近興味を持ち始めたこと、色々ある。

それに対して、持ち時間は圧倒的に少ない。

計画的にやれることはすでに日常のルーティンに組み込まれていて、外せない。

これはこれでいいことかもしれないが、他のことが入る隙間がないのである。

やるなら休日だ。

それにしても、やりたいことを全てやるには足りない。

発作的にその時やりたいことをやってみたりするが、計画性がないので続かず、やりたい気持ちだけがあれこれ募るばかりであった。

ぽ子よ、このまま終わるのか。

 

あれもできない、これもやれないとムシャクシャしていて気が付いたのだ。やりたいことのカオス。

頭の中では「あれやりたいこれやりたい」がこんがらがってとっちらかって、いざやろうにも発作的にやるしかない状態だったのだ。

整理すれば、スムーズに進めていくことができるんじゃないか?

 

家事のタスク化と同じだったのである。

そもそも「タスク化」など、ビジネス上の必要性だとばかり思っていたが、これによって家事のカオスはかなり整然としたのである。何だって応用すればいい。

脳内カオスはADHDの特性だ。趣味にまで及んでいたとは思わなかった。

「見える化」。

私は何がしたい?

それには何が必要?

それにかかる時間は?

頻度は?

熱量は?

これらをアプリに入れて、隙間時間にすぐ取り出せるようにしておく。

 

ポイントは、休日の使い方だ。

というか、酒の飲み方かな😂

 

週末は、もうすぐである。