人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子53歳。

不動なる住所

今週のお題「わたしのドメイン」

 

3ヶ月前だったら、このお題は書けなかっただろう。

「ドメイン」。

インターネット上のサイトの住所であることすら、私は知らなかった。

はてなに引っ越してくる前に利用していたブログサービスで一度、ドメインの設定はしたことがあったはずだが、十数年以上前のことで、単なる作業として終えただけである。

ところが4月にこちらに引っ越しが決まった時に、「ドメイン」を大きく意識する出来事が起こった。

「独自ドメイン」。

全くもって何ぞやである。

 

16年分の引っ越し作業はとにかく「大変」の一言に尽きた。

できることならもう二度とこんな思いをしたくない。

次の引っ越し先は慎重に、よもやの次の引っ越しに備えておきたい。

それが「独自ドメイン」だったのであった。

有料になるが、ブログサービス固有のワードが入らないので、完全に「独自」のドメインになる。これならどこへ引っ越そうが、ずっとこの住所でいることができる。

住居が永久に確保できる訳じゃなくても、安心感があった。

16年間という時間へのご褒美と言う気持ちも手伝い、私はこのブログに不動なる住所を与えることにした。

そんなこのブログのドメインは、無難にハンドルネームだ。

どうか記憶に留めて頂ければ、嬉しい。