人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子54歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

『異常な注文が一時停止されています』

Amazonからメールが来たのだ。タイトルは「Amazon.co.jp 異常な注文が一時停止されています(250-705508-5360605)。アカウントのセキュリティを確認してください」。

小さくて見えませんね。「Аmazon お客様・お客様のアカウントで異常な行為が検出されたため、お客様の注文と Amazon アカウントを停止させていただいております。アカウントにログインして画面の指示に従うことで、アカウントの停止状態を解除していただけます。.Amazonのアカウントからご確認ください。請求先情報の確認が完了するまで、お客様のアカウントへのアクセスを停止させていただきますので、ご了承ください。」とのことである。

これはまた面倒なことになった。早く何とかしないと。

しかし待て。

怪しいメールはクリックするなとママや先生が良く言っているじゃないか。一応ダンナに聞いておこう。Amazonはダンナの領域である。

すぐに返事が聞けて良かった。結果的にこれは詐欺メールとのこと。

①Amazonのアカウントはダンナだから、私にメールが行くことはない。

これですぐに解決はしたが、良く見ると、②届け先の住所がおかしいことに気付いた。「愛媛県東村山市」(笑)その後に金田町金山、これは愛媛にある地名のようだ。

そしてこれは、今ここに文章をコピペして分かったことだが、③タイトルの「Amazon」が、「Amαzon」になっていた。そしてうちは、④プライム会員ではない。

冷静に見てみれば、ほころびだらけだ。

この手のものには疑り深いのでそうそう引っかかることはないつもりだったが、このメールが凄く良くできていたのである。なので、コロッといってしまうところであった。

いかにもAmazonなテンプレート。注文番号、ヘルプページまである。

写真入りで欲しいものリストまで載せてあったので、身に覚えのないこの服もこの鈴木愛姫という人物に届いてしまうような気持にさせられたのだ。

最後に小さな字で、「本メールは、Amazon.co.jp でのご注文について、Amazonマーケットプレイス出品者および当サイトがご注文を受領したことを確認するものにすぎません。Amazon.co.jp が販売する商品については、商品が発送されたことをお知らせするメールを当サイトからお送りした時点で、当該商品のご購入についての契約が成立します。Amazonマーケットプレイス出品者が出品する商品については、商品が発送されたことをお知らせするメールを当サイトからお送りする時点で、当該商品のご購入についての契約が成立します。

在庫状況とお届け予定日は、確約されたものではありません。お届け予定日は、在庫状況の変動などにより変更される場合があります。

このEメールアドレスは配信専用です。このメッセージに返信しないようお願いいたします。

テキスト形式でのEメール配信をご希望の場合は、こちらから設定を変更してください。」とビッシリ書き込んである。

引っ掛からなかったから言えることだが、すっかり感心して拍手の一つも送りたくなった。

お粗末な詐欺メールなら良く届くが、これはもはや模倣芸術の域である。

ということで、皆様もお気をつけくださいませ。

確認は、リンクをクリックしないで自分でサイトを開きましょう!