人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子53歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

新しい日常

<<自動投稿になってます。コメントのお返しが遅れますEE:AEAD9EE:AEAD9EE:AEAD9>>

少しずつミッツをリビングに解放する時間を作るようにしたのだ。

これまでこっちに入れることはあっても、基本的にはリードつきであった。

今度は完全フリーだ。目が離せない。

幸い、猫は落ち着いている。

ミッツも、疎外感がないからかさほど彼らに関心を示さない。あんなに吠えていたのが嘘のようだ。

しかし猫のトイレとゴミ箱に顔を突っ込むので(食べそう)、目が離せないのである。

そんな訳で、ブログの下書きも集中できない状態だ。

猫と違い、言う事を聞いてくれるのは凄い。

でも、その効力が短いんだよなぁ💦

なので、「コラ!」「おいで!」の繰り返しである。

エルがトイレを我慢している。

慣れるにはまだ少しかかりそうだ。