人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子54歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

あぁ、月曜日。

日曜日に飲んだので、月曜日の地獄が確定する。

二日酔い自体はそんなに厳しくはないんだが、ダルくてかったるくて気持ちの方がやられてしまう。

慣れないものだ。

こうしてパソコンを前にしても、 何も浮かんでこない。アホのように固まっている。

買い物に行けば、晩ご飯は鍋に逃げて調理と言う地獄からは免れる。

が、買い物に行くという地獄は免れない。

どっちの地獄を取るか。

最悪じゃ。

この月曜日の地獄から這い上がる方法はないのか。

何となく、じっとしてると地獄が充満しそうである。買い物地獄を取る。買い物も地獄じゃないか。

良し、何かうまいものを買ってやろう。行き先は、業務スーパーだ。冷凍の水餃子を買って、しこたま鍋に入れてやる。

今、家には「スープカレーの素」と「トムヤム鍋の素」と「赤から鍋の素」の3種類がある。どれにするか考えるのも地獄だ。私はただ水餃子を目指す。

あ、明日の朝ご飯どうしよう!?

空っぽの頭が動かない。調理は地獄だぞ。くそー、20分後に店の中にいる私に託す。あんたならきっとやってくれるはずだ、信じてるぞ!!

あぁ、月曜日。