人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子53歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

ロストワールド/ジュラシック・パーク

このブログに前作のレビューがないということは、それを見たのは十数年前になるということか。

う~ん、全然覚えてないぞ。

       

監督:スティーヴン・スピルバーグ

キャスト:ジェフ・ゴールドブラム、サラ・ハーディング

生きた恐竜のいるテーマパーク「ジュラシックパーク」が放置されて4年。恐竜たちは独自に進化を遂げていた。

そこに目を付けたインジェン社のピーターは、それらの恐竜を捕まえて新たなテーマパークを作ろうとする。

恐竜の調査に訪れていたマルコム達は次々と恐竜たちを狩るピーターらを目撃し、捉えられた恐竜を逃がすのだが、彼らにとって人間は敵だ。特に、子供を傷つけられたTレックスは怒り心頭だ。

ハンターも調査隊も、一緒に逃げることとなる・・・。

過去作を覚えていなくてもストーリーを理解する妨げにはならなかったが、できればおさらいしておいた方がもっと楽しめたかも。「何かの続き」である前提にはなっている。

恐竜vs人間だ。ドラマはいくらでも生まれそうなものだが、パニックありきであまりストーリー性はない。ハラハラ度も子供が楽しめる程度であり、適度な刺激だ。

いい味出しているキャラがたくさんいるのにあまり作り込まれておらず、誰にも思い入れができないのが残念。

心に残るものも教えもなく、その場限りの刺激を楽しむ作品かな?

その代わり有害な要素もなく安心して観られるので、小さな子供のいるファミリーなどにはおすすめだ。

ぽ子のオススメ度 ★★☆☆☆

ダンナのオススメ度 ★★★☆☆