人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子54歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

形見

「ちょっと本を動かしたいんで手伝って欲しいんだが・・・。」と父に言われ、手伝いに行ったのだ。

行ってみるともう本は動いており、私がやったのは大きな本棚2つの移動であった。

さらに、「上に家具の乗った絨毯」を「移動させて家具を乗せる」という仕事と、「3年間ほったらかしだった絨毯の掃除」及び「その絨毯の下に現れた床の掃除」も加わり、予想外に疲れたのであった。

まぁ父一人では無理だ。

私が手伝っても、相当疲れたことと思う。

しばらくはこれを定位置にして欲しい。

 

ついでに、母のアクセサリーを貰ってきたのだ。

父が持っていても仕方がないのは分かるが、なかなか困りものばかりでどうしたことかと頭を悩ませている。

 

3年前に90歳だった母のアクセサリー。

貴金属になど興味はなかった人だったので、高価なものはないと思う。

しかし付き合いや、口車に乗せられて買ったりするタイプだ。また、海外などの旅行先では、財布の紐も緩む傾向にあった。

なので、いいもの悪いものが混在していると思われる。

私にその見分けはつかない。

ついたところで、時代遅れかつ劣化の激しいアクセサリーだ。このままではどうにもならない。

リメイクで検索すると、ひとつ数万が相場であった。

もうね、これ、私が自分でリメイクしてみようと思う。

しまい込んで終わるより、私が気に入った形にする方が母も喜ぶだろう。

「それにしても」だよ、かなり難易度の高いリメイクになるだろう。

 

見てもらえます??

 

 

 

こういう石のアクセサリーが多く。

異様に長かったり中途半端な長さだったりして、すでに長さの時点で使えない状態だ。

 

 

 

 

 

綺麗な石なんだけど。

 

 

こういうの、バラしてリメイクするとしても、真ん中に穴が開いちゃうとそこに紐を通すしかなく。

 

 

ビーズと組み合わせるかなぁ・・・。

中途半端な大きさだなぁ・・・。

 

 

 

 

もっと困るのは、これ。石がもっと大きい。

このデザインよ・・・。

 

 

 

 

 

 

色wwwwww

 

 

 

 

 

これはティアドロップ形で可愛い。

長さなんだよなぁ、中途半端に長い。

 

 

 

 

 

デザインよwwwww

 

 

 

 

 

壊れてますがね。

これ、リメイク難易度高い。

 

 

可愛いような気もするんだが、どっちなんだ??

 

 

 

 

 

 

超絶困るやつ。

 

 

 

 

 

 

ブローチ。

ブローチて。

ペンダントトップにならんかな。

 

 

 

 

 

 

あっと、これ、父がくれたペンダントに似てる!

同じ国のアクセサリーかな??

 

 

 

 

 

ブローチ。

右を救える気がしない。

いや、あえてその難易度に挑戦するもありか。

 

 

 

 

 

 

 

正直に言う。

嫌いじゃない(笑)

チョーカーだ。チョーカー、好きなのだ。

 

 

しかし劣化が激しいのと、紐にガッツリ食い込んでいるのと。

シルバーなら変色は戻せるっぽいが・・・・・。

 

 

 

 

 

ペンダントトップ。

一生ものの宿題だ。

 

 

 

 

 

石。

一番ニュートラルな形だが、それはそれで難しいことを知る。

同じ状態のオパールがあるんだが、一緒に解決させるか。

 

 

 

 

 

オールドデザインな指輪。

この他に、生前母から直接貰ったものもある。

 

 

 

 

 

これはブレスレットなのか??

短すぎて入らん。

 

 

 

 

 

極めつけ。

 

 

ほぐす価値はあるのだろうか。

 

 

 

 

オマケ。

何故なのか、ベツレヘム。

 

 

 

この他に、アルゼンチンとバルバドスの国旗ワッペンがあり。

単なるワッペンならどっかにくっつけるかな、で済むが、国旗ってよ・・・。なんでその国!?ってなるよね・・・。

 

 

などと困っている反面、「やってやろうじゃないか」みたいな妙な気持ちにもなっている。

問題は、時間と視力だ(笑)

優先順位を考えると当分先になりそうだが、熱が冷めなければいつか。