人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子55歳。

MGS5:THE PHANTOM PAIN<174>

スカルズ向けにショットガンを開発中。

スカルズはミッションによって出てくる種類が違い、それによって攻略法も若干異なっていることが分かったのだ。

エピソード・6はミスト型、ショットガンが有効とのことである。

 

開発待ちの間に、エピソード・7「臨時会合を狙え」のSランクに挑戦。

3人の隊長排除が目的だ。全員集まったところをまとめて無力化するのが簡単とのことである。

隊長のひとりにC-4をつけて3人まとめて爆破という方法が多いみたいだが、それ、面倒臭くない!?スタンアーム一発の方がよほど低リスクで楽だと思うんだが。

我が道を行く。スタンアームだ。

 

スタートしたらウィアロ村落へ直行。部隊長らが合流するまでに、極力敵兵を排除しておこう。

ところが。

麻酔銃で寝かせた奴を見つけた人が無線で異常事態だと連絡、警戒態勢に入ったばかりか会合は中止ですって!

どうしたらいいん!?

でもありがちな展開である、これで詰んだとは思えない。続ける。

さしあたって拠点内の敵を排除していったら、隊長も回収されたのだ。これでもうウィアロ村落に用はなくなってしまった。

他の二人はどうなるんだ??会合は中止ということは、ここには来ないのだろうか。

マップを見ると、二人の位置が表示されている。

動いていないようなので、その場所へ向かうことにした。

 

2ヶ所はウィアロを挟んで南北に離れた監視所であった。かなり移動する羽目になったが、どちらもスタンアームで簡単にカタがついたのだ。

しかしどえらいタイムロスだ。20分もかかってしまったが、リザルトはS。

ボーナスは全クリ、他にタクティカルテイクダウンなどこまごまプラスになったのが良かったのかもしれない。

クリア時には制圧されてた拠点が、クリア後に戻ったらいきなり全員復活してて戦闘モードに入ったのには驚いた。面倒だったので、すぐにヘリへリターン。

 

ショットガンはまだできないので、エピソード・11「静かなる暗殺者」のタスク回収へ。

残っているのは「『クワイエット』を銃火器以外による攻撃で無力化」のみ。

ってか、これ、クリアできてなかったとは。

支援物資を落とす方法も睡眠グレネードの攻撃支援も、今は無効になってしまった模様。

それ以外の「銃火器以外」って??

分からん。CQC以外は・・・・・・・・・。

 

仕方ない、CQCか。まぁSは狙わなくていいなら、ステルス迷彩が使えるのだ。

ギリギリまで気力ゲージを減らすために、グレードの低いライフルを持っていく。支援物資投下も1回は効くので、これも使う。

 

支援物資投下+レノフイクス★3一発で、ギリギリまで削った。危ないところであった。

ここで水浴び回復を始めたのでステルス迷彩を装備して近づいてCQCをかける。

おお、効いたのだ。これにてクリア。

 

それでもまだ、開発が終わらない。それならせっかくエピソード・11をクリアしたのだ。このままクワイエット復活させてしまおう。このミッションを「クワイエット回収」で7回連続クリアすると、また仲間になるらしい。

 

あと6回も同じことを繰り返すのだ。一回を極力短時間でクリアしたい。

早くて簡単なのは断然攻撃支援だが、べらぼうにGMPがかかった。

ロックオンしてくれるCGMも楽っちゃ楽だが案外ダメージが少なく、弾を使い切ってやっと倒した感じだ。時間がかかる。

結局★6のブレナン長距離狙撃銃できっちり狙っていくのが一番早かった。

当たり所が良ければ2発だ。

クワイエットの場所を特定したら、一度向こうにこちらを攻撃させて引き付けたまま、ステルス迷彩を装備してじっくり狙って倒す。

そして7回目のミッション。

 

 

「RETRY」が「再会」に。

これをクリアして、また仲間になったのだ。困った時には頼むぞ。

 

そろそろショットガン、できたかな??

エピソード・6に戻る。