人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子54歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

サラリーマン@新秋津

*現在緊急事態宣言が出されており、飲食店にも制限が要請され、また私達消費者にも自粛が求められています。当ブログでは今後も過去分を記録としてアップしていきますが、お店の営業形態は大きく変わっていると思われますので、ご注意ください。多くのお店がランチ営業やテイクアウトに対応しています。東村山エール飯(facebook)をご参照ください。

 

リーマン率の高い、秋津飲みである。迷ったらここ!なのであった。

 

「豚角煮味玉(450円)」。この角煮の柔らかさは、写真でも伝わってると思うEE:AE482 しっかりした味付け、味玉つきEE:AEAAB

 

 

 

 

 

 

母を思い出す「白菜漬(200円)」。 味の素を振りかける世代だ。

 

 

 

 

「アジ野菜巻揚(370円)」。アジときて野菜ときて巻いて揚げるときたもんだ、とんだボリュームである。

 

 

 

 

 

「(辛)麻婆豆腐(420円)」、(辛)が気になるじゃないか。 なるほどしっかり辛いが、旨辛の域で美味しく食べられる。

 

 

 

 

「うなぎ肝焼き(450円)」、山椒の効いたスタミナおつまみ。 肝の苦みがイイEE:AEAAB

 

 

 

 

「つくね(280円)」と「豚ナンコツ(おっと、まだ値段が不明のままであった)」。 つくねは私の、豚ナンコツはダンナのお気に入りである。

 

 

 

 

 

串のみグランドメニューから。 黒板メニューが豊富で、ついそっちを頼んでしまうのである。 お陰で全く飽きがこない。だからまた、向かってしまうのであった。

 

ぽ子評価です。5段階で、

味:4

量:3

価格:5

総評:5

 

サラリーマン・食べログ