人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子53歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

MGS5:THE PHANTOM PAIN<134>

エピソード・38「異形の調査報告」。

スプグマイ離宮。拠点としては小さいが、敵兵いっぱいだねEE:AEB64

一人ずつ倒していくのももどかしく、スタンアームだ(笑)

1回目はなぜか回収前にターゲット破損。なんでだ??心当たりがないが、やり直すしかない。

リスタートでは順調に行き、敵は全員無力化してからフィルムケースを探す。

ヒントが写真て・・・EE:AE4E6

恐らく同じアングルの場所まで来ているが、このどこにあるんだ??ウロウロしているうちに発見。回収、ホットゾーン離脱でクリア。すぐにヘリに戻った。

・・・んだが。すぐにマザーベースに来てくれと。

自動的に移動、ムービー。

1月15日、全世界全ての核が廃絶された、とのことである。

カズが演説をして終わったが、もうそれエンディングの如し。

核廃絶に関わったマザーベースの勇者の名前がスタッフロールのように流れたが、名前というより、IDだ。これはプレイヤーのIDではないのか??

あまりに唐突の流れに呆気に取られていたが、後で分かった。これ、もしかして、核廃絶イベント!?

うそっEE:AEB2F

実現不可能と言われている幻のイベントである。過去に不正で発生したことがあるらしいが、これはどうしたEE:AE5B1

ヘリに戻ったらもう誰かが核を作ったらしく、どうやら廃絶までの道のりは険しい(笑)

それにしても今回はこれまでのように騒がれる気配もなく、三日経った今も真相は闇の中である。

おーい、誰か見た人いないかねEE:AE5B1

で、そんな私も当初はそんなイベントとは露知らずに、「この変な流れ」に違和感を持ちながら先に進むことになったのだ。エピソード・39「[完全ステルス]バイオニクスの脅威」。

東側のLZの方が近そうだったのでそっちを選んだのだが、これ、いつもと逆から侵入することになるねEE:AE5B1こっちから行くの、初めてだよ、しかもターゲットまではこっちからだと遠いぞEE:AE5B1

そもそもどこから入ったらいいんだ?正面から入れば、敵に丸見えだ。

裏の方から回れないかとマップを見ると、クラック発見。これを登ると、ゲートを越えて内部に入れるようになっていた。

ターゲットの建物までは敵も多いが、スタンアームを使うまでもなく匍匐で気づかれることなく進めたのだ。

しかもこっち側から入れば階段を下りる必要がない。建物に入ってすぐが、ターゲットの部屋であった。

ここで温存していたスタンアームを発動、ターゲットを回収してまた匍匐で戻る。

なんてスマートな・・・、リザルトもSであった。気持ちがいいEE:AEACD

エピソード・40「[EXTREME]静かなる暗殺者」。

崩れた塀の影からのスタートだが、ちょっと顔を出したら速攻撃たれて死亡EE:AEB64エクストリーム、恐るべし。

次はもっと慎重に、まずはマーキングだ。一度撃たせた後の隙に、マーキング。

ここまでである(笑)あとはもうどう頑張っても、倒すどころか当てることすら難しい。

攻略法を調べたが、まともに戦うならグレードの高いライフルで10発程度当てなくてはならず、また逆にこっちがやられたら一発即死である。私にゃ無理だ。

そこで裏技だ。補給支援物資をクワイエットに落とすってやつ。

これが、簡単なんだが難しいEE:AE5B1そのまま落とすと逃げられてしまうのだ。カウントダウンが一桁になったあたりで一度立ち上がるといいなどとなっていたが、これも何度もやらないとならないみたいで面倒になった。もっと簡単な方法を取ることにした。

攻撃支援だ(笑)文字通り、攻撃していただくのである。私、見てるだけ。

強いて言えばクワイエットが移動した後に見つけるのがちょっと面倒ではあったが、2回の攻撃でカタがついたのだ。これを簡単と言わずして何と言う。

さて、次はストーリーが進むミッションだ。

ちょっとワクワク。