人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子53歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

MGS5:THE PHANTOM PAIN<62>

サイドオプス・95「装甲車部隊を叩け・03」。前回クワイエットを連れて行ったらラクチンだったので、今回もそのパターンを狙う。バディはクワイエットだ。

こちらが動くよりも早く、クワイエットが狙撃に入っている。

もうバンバンやってくれ。

しかし調子に乗ってると、今度はクワイエットが狙われるね。それを尻目に、こっちは装甲車を狙う。

ミサイル2発ずつ、2台。

この排除だけで終わらないのだ。どうやら敵兵全員排除。

クワイエットにも麻酔銃を持たせてあるので、寝かせた敵をフルトンしていかなくてはならない。

マーキングがないので見つけにくいEE:AE5B1人数が少ないので何とかなったが。

まぁ簡単ではあった。クワイエットのお陰で。

迫撃砲が飛んできたから、まともに戦っていたら結構厄介だったのかもしれない。

サイドオプス・96「装甲車を叩け・04」。続けていっちゃおう。

だんだん難しくなってきたぞ。

敵が動き回っているので、気が付いたらすぐそこにいたりして。しかもグループでまとまっているのだ。ひとりを排除すると他に気づかれる。

クワイエットが有能と言っても、全く行動してくれない時間帯は結構あるのだ。

クワイエットの攻撃によって敵の反撃もあり、迫撃砲がガンガン飛んでくる。

まぁそこを目印にして目指したら装甲車がいた訳だが。

クワイエットさまさまでクリアしたが、D.Dの足止めがないのとロードアウトにレノフ・イクスがないのとで、自分の攻撃はやりづらかったのだ。

寝ている敵のフルトンは、ソナーで見つけられたから解決した。

もうちょいやってくかな。ん?「敵に囚われた諜報員を回収せよ。対象者は”最重要人物”、あるいはそれを超える存在である。」・・・、サイドオプス・112、どっかで聞いたことのある言葉。もしかして。気になる、これにしよう。サイドオプス・112「最重要人物」。

カズが囚われていた拠点だ。うわ、すっごい敵多いEE:AE5B1

通信機が復活していて、見つかってしまうと排除しても排除しても増援だ。もうリスタートにするEE:AE5B1

拠点の端から後ろを回りつつ、ひとりずつ排除していく。

敵の数が多過ぎるよEE:AE5B1もう最短でいこう。

捕虜は建物の中、カズが捕らえられていたのと同じ部屋に同じ格好でいた。

果たして顔に被された布を取ると、それはやはり小島監督であった。

そしてカズにしたのと同じようにメガネをかけ、

救出。

外は戦闘態勢の敵だらけだ。遠くまでは行かれない。

建物出口付近の敵だけ倒し、そこからフルトンしたところでクリア。今回はここまで。

次は通信機の破壊だ。

リソース関係も回収したいところだが、確かカズ救出ミッションのミッションタスクに、コンテナ回収があったはずだ。そこまで温存しておく。

で、通信機はどこだったか・・・。

敵は多数、戦闘態勢である。