人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子54歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

ヒックとドラゴン 聖地への冒険

シリーズ3作目、最新作の「聖地への冒険」。完結編になるのかな??

         

  監督:ディーン・デュボア

  声:ジェイ・バルチェル( 田谷隼)、アメリカ・フェレーラ(寿美菜子)

島の長となったヒックは、捕らわれたドラゴン達の保護をしては共に暮らすようになった。

しかし島のドラゴンは増える一方、ハンター達にも狙われるようになり、思い切って島民・ドラゴン共々移動することに。

行く先は、亡き父が探していた幻のドラゴンの聖地。

先導するのは長ヒックと相棒ドラゴンのトゥースだ。

ところがこんな時に、もう生き残りはいないと言われていたトゥースの仲間が現れるのである。

初めて出会う、メスの同族。

トゥースはすっかり骨抜きで、ドラゴンのボスとしての役目も果たせなくなってきた。

実はこれは、ハンターの作戦であった。

まんまとかかったトゥース。

果たしてドラゴン抜きで、ヒック達はこの窮地を乗り越えられるのか・・・。

まず、とにかくグラフィックが素晴らしい。

不可能を可能にするアニメーションは、CGによりリアルを超える美しさになっている。

そして愛らしいドラゴン達に感情移入する訳だが、今回はちょっぴり切ないハッピーエンドとなっている。

ドラゴン達の幸せを願って共に暮らしてきたヒックは、ドラゴンの本当の幸せに気づくのだ。

ぽ子のオススメ度 ★★★★☆

ダンナのオススメ度 ★★★★☆