人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子53歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

MGS5:THE PHANTOM PAIN<10ー2>

カズ救出のリザルトを見てないと思ったら、まだミッションを終わらせてなかったのだったEE:AE5B1救出して馬に乗せたところになっていた。

まぁ逃げて終わりである。なんなんだ、あの宇宙人みたいなのは。いつかあれと戦うのだろうか。嫌だなぁ。

リザルトはBになった。1回目はCだったから、ちょっとはマシになったか。

サイドオプス・153「射撃訓練(支援班プラットホーム)」。

自動的にマザーベースに運ばれたが、子犬が大歓迎よEE:AE478

この子犬は訓練中で、もうすぐ戦いに連れていけそうだとオセロットは言うんだが、それっ、ヘリに乗るんだよEE:AE482

まだダメね。「いやもう大丈夫だ」と言い張るオセロットではあったが(笑)

射撃訓練はスタートが良く分からず。的が出ないので、マザーベースのスタッフを撃っていた。ごめんよ~EE:AE5B1

表示の出ているスタート地点まで行って、△ボタンでスタートだ。

まぁ訓練だ。楽だ。制限時間があるらしいから、それだけ気を付けてればいいだろう。

エピソード・5「バイオニクスの権威」。また救出だ。初めての場所である。すぐに砂嵐が来るので、それに紛れて潜入。

何度も失敗しつつ敵の場所を覚え、やり直して進む。時間が掛かるEE:AE5B1

無力化した敵はきちんとどこかに隠さないと、あとで見つかって苦労が水の泡になることがある。

フルトンすれば姿そのものを消せるんだが、「助けてくれ~~!!」などと叫ばれるのでヒヤヒヤする。

何とか門のようなところから入り込んだが、見つかってしまうので思い切って先に進んだ。建物内に入ってダンボールを被って時間経過を待つ。

しかしダンボールも意外とバレる。まぁギリギリまで引き寄せてCQCという手は取れるが、敵が多いともうどうにもならない。泥沼だ。

どうやらこの建物内にターゲットは居そうなんだが、こんなに敵を集めてしまっては身動きが取れん。それ以前にもうワタシ、寝たいんだがEE:AEB67セーブさせてくれ。

仕方がない、せっかくここまで来たが、スタート地点のチェックポイントまで戻るかEE:AEACE

観念して方向転換して気が付いた。こっち、ガラ空きじゃんEE:AEB30みんな警戒態勢で、あっちに集中してるらしい。

チャンスEE:AEB80

この隙にアイテムとコンテナをパクッてやろうEE:AEB80EE:AEB80

楽勝~~EE:AEB64ゴッソリいただきましたわ。そろそろ感づかれ始めたので、逃げるとする。

馬に乗ってチェックポイントを探していたら、動物の気配が。

熊発見EE:AE482

よし、これも手土産に・・・・・・。

やられた・・・・・・・・・・。熊つえー、一撃で即死である。あぁ、コンテナ、アイテムが・・・・・。

結局収穫ゼロかい!

またスタートからだよEE:AEB67

もっとチェックポイント増やしてくれんかね・・・・・。

意外と使えないダンボール。