人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子53歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

何やってるの!!

猫をフニャフニャといじくっている。

こんな事をしている場合じゃないのは分かっているが、どうにも止まらないのである。

現実逃避だ。

焦れば焦るほどに、脱線する。

「何やってるのEE:AE4E5

こんな時、本当に昔は良く母に怒られたものだ。

「やることやってからにしなさいEE:AEB30

至極真っ当なお叱りだ。しかし私にはピンと来なかった。なのでまた、何度でも脱線する。

あの頃も、良く猫に逃げたものだ。

本当に、良く怒られた(笑)

それがなくなり、いま私は脱線のし放題である。

集中すれば1時間で終わるものも、こうして何日もかかってしまう。

そのくせ、脱線には集中力を発揮する。だから本線に戻るのにも時間がかかってしまうのだ。

リハは明日だ(笑)

もう毎度のことだが、背水の陣である。

だからといって最後の力を振り絞る訳でもなく、余計に逃げたくなっている状況だ。今日は大五郎が良く膝に乗る日である。

コピーしただけで全く弾いていない曲が、まだ4曲あるのだ。もうここまで逃げてしまうと、向かい合いたくない。

やるまでが長いだけだ、やれ。やれ。

というもう一人の自分の声が、虚しく心に響いている。

助けてよ、大五郎。

叱ってよ、お母さん!