人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子53歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

更に磨く。

ゲーム、やった。

5円玉、磨いた。

ノルマはクリアした昨日だったが、そのぶん飲み過ぎたEE:AE4E6

一人酒のコントロールの難しさよ。

言葉を発せずにひたすら飲んでいると、酔いの具合が分からないものである。

念のため朝ご飯と弁当を作ってから寝たが、なんやかんや3時前であった。

また今日も午前中を無駄にしてしまった。

なので今日は、更に磨いた5円玉(更に磨かれるまでは、コチラ)の写真など載せて、終わりにしたい。

一番汚れていたものをチョイス。

今回は、ピカールでさらに細部を磨けるよう、歯ブラシと爪楊枝を使用。

最後にマイクロファイバークロスで仕上げ。

ところで、ピカールは白い液体であることを知った。

前回は良く振らなかったので、透明だったのだ(笑)

ピカールは、汚れ落としではない。研磨剤だ。磨けば磨くほど、光る。

爪楊枝でコシコシと細かくこすっていると、それだけでもどんどん光っていく。

アフター。

前回一緒に磨いたものとの比較。

写真だと分かりにくいが、光沢が出て色合いが変わった。

違う硬貨でも試してみたくなった(笑)早く寝ろよ。

ビフォー。

アフター、比較。

やはり、光沢が違う。

こういう事に、時間を忘れてのめり込んでしまう。

せめて少しでも家事に反映するよう、風呂場の鏡とキッチンシンクを磨く方法を検索しまくった(笑)

こちらもいつか。