人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子53歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

秋津アカマル屋@新秋津

まぁ色々あって、目的地を変えてここにしたのだ(笑)

前回好感触だった、秋津アカマル屋

平日早めの時間帯だからか、空いていたのだ。

カウンター席へ。

お通しはないので、注文したものから。

「野菜盛り・長寿味噌(ハーフ380円)」は、ご覧のようにザックリ切った野菜スティック。

どの野菜も美味しかったEE:AE482

特にジューシーな大根とほんのり甘い人参がめちゃうま。

オゥ、メニューメモ忘れEE:AE5B1

おすすめメニューから、春菊のサラダみたいなの。280円だったかな??

これもすっごく美味しかったEE:AEAAB

春菊の香りと、ポン酢系のドレッシングのマッチングよ。

「ピリ辛もやしナムル(230円)」、安いEE:AE482プチおつまみ。

「豚あたりめ(380円)」とは何ぞや??

柔らかい半生ジャーキーみたいなものであった。

柔らかいので食べやすく、ジャーキーのように旨みが詰まっている。

せっかくだから串も。

奥が「豚ハラミ(140円)」、手前が「豚コリコリ(140円)」。

ハラミは弾力のある肉感溢れるもの、コリコリははつもとという部位らしく、軽くコリコリした食感が楽しめる。

一応串のところに載っていたが、串ではない。「エリンギ炙り焼き(140円)」。

たっぷりの削り節と共に。

「レバテキ(160円)」は、ご覧のようにゴージャスEE:AEAAB

特製タレとたっぷりのネギ、にんにくと共に。

安くて珍しいメニューが多いので、またまた目移りしてしまった。

若いスタッフがみなさん感じが良く、気持ち良く過ごすことができたのだ。

ワインもあるし、また近いうちに。

ぽ子評価です。5段階で、

味:3

量:3

価格:4

総評:4

秋津アカマル屋・食べログ