人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子54歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

楽しいお風呂場編

掃除が楽しくなってきたのだ。

これまで我が家の「掃除」といえば、外部の干渉を受けない全くの我流であった。

思えば母も掃除が苦手で、これといった教育をされた覚えもない。

ここでいう「掃除」は、綺麗にする掃除であり、整理整頓の「片づけ」ではない。

まぁ片づけにしても「片づけろ」「片づけろ」と言われただけで、具体的にどうしろと教えられたりはしていない。

そんなこともあり、私は掃除がとても苦手だ。

ただ、嫌いではないのだ。

方法を知らないので要領が悪いだけだと思うようになり、今頃になって色々とネットで調べるようになったのだ。

今アツいのは、「拭き取り」である(笑)

キッチンにしろ風呂にしろ、最後に水分を拭き取ることでカビや水垢を防ぎ、結果、見た目ばかりでなく日々の掃除も楽になるという。

ええーーっEE:AEB2Fいちいち拭くんかいEE:AE482最初はゲンナリした。

ところがまず。お風呂編。

100均に、水分をかき集める「スクイージー」をいうワイパーを売っているとのこと。

これであらかた綺麗になるので、あとはササッとファイバークロスで拭くだけEE:AE482だと。

これなら簡単か。なんならスクイージーだけでも、今よりは断然マシになるはずだ。ってか、ワイパー面白そうEE:AE595

早速買って来て、風呂後にワイパーをかけることにした。

お風呂は、ダンナが帰る前に私が先に入っていた。

私が出てから水分を取っても、結局ダンナがまた濡らすことになる。

でもダンナが入るまでに乾き始めたら、もしくはカビが生え始めたりはせんのかねEE:AE5B1

良く分からないので、一応ワイパーをかけておいた。

ううっ、色々と邪魔なものが多いねEE:AE5B1いちいちどかすのが煩わしい。

良く見ると、全然使っていないものがある。処分。

床に直置きしていたシャンプーリンスも、使う時だけ風呂に持ち込むスタイルにした。

おお、水分取ろうと思ったら、風呂場がスッキリした。

こういうことがあるから、図らずも掃除が楽しくなったりしてしまうのである。

さて次は、ダンナの風呂後である。

忘れるね(笑)

2回に一度は忘れてしまう。

寝る前に思い出し、ええいちくしょうと思いつつも、やらずにはいられない。

これも掃除の魔力である。何だか、狽チてきたものを崩壊させるような気持になるのだ。

もっとモノを減らそう。そうすればこのワイパーがけの時間ももっと減らせるし、そうなればファイバークロスの拭き取りに到達できるかもしれない。

ここへ時々、自分がお風呂に入る時に洗剤を使う掃除を入れれば、ルーティンは完成する。

みんなが当たり前のようにやっていたことを、とうとう会得するのだ。

誇らしげに書いている私を笑ってくれ。

楽しいから、一向に気にしないぞEE:AE482