人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子54歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

魚鮮水産@久米川

休日のこと。

翌日を有効に使いたかったので、この日は早くから飲んでとっとと寝ることにしたのだ(笑)

そこで久米川で昼飲みすることにしたのだが、ないよEE:AE4E6

食事・ランチ仕様のお店ばかりで、さてこれから飲もう、とゆっくりできるお店がないのである。

恐らくここぐらいだ。魚鮮水産

とは言っても、実際にメニューを見てみるとしっかり昼飲み仕様になっていて、夜よりも種類が少ない。

あるものを見ても、う~~ん、これにこの値段か、というラインナップである。

そこで、ランチの定食とつまみに刺身を頼むことにしたのだ。

こんな注文ができるのが、チェーン店の強みである。

まずはランチ。「日替わりA定食(590円)」、この日は冷しゃぶであった。

ふたりでつまみにするにはちょうどいい量である。

みそ汁は、刺身のツマを入れて最後のシメに(笑)

「刺身5種盛り(990円)」。2貫、2人前、となっていたが、単位が良くわからんEE:AE5B1

どうやらひとり1貫=一枚、ふたりで2枚の盛りの模様。

一皿にまとめてしまえばコンパクトなサイズも、盛り付けひとつでこんなに豪華に。

お刺身も厚切りで、とっても美味しかったEE:AEACD

ドライアイスが仕込んであったのか、白い煙が漂う。

凄い演出だ(笑)

つまみ単品のラインナップはイマイチだったが、こうして定食をつまむのもひとつの手段だし、何なら2軒目で来れば(一軒目、どこEE:AEB2F)、お酒の品揃えはいいのでゆっくりできる。

飲めなさそうで、飲めるお店であった。

工夫次第。

ぽ子評価です。5段階で、

味:3

量:3

価格:4

総評:4

魚鮮水産久米川南口店