人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子54歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

1968年版の人間が、1995年版の地図を見る。

いや~~、先週末も飲んで終わってしまった。

そうならないように金曜のうちに予定をしっかり入れたつもりだったのだが、結局何をやっても最後には飲んでしまうのである。

しかし「そうならないように金曜のうちに予定をしっかり入れた」甲斐はあって、日中は比較的無駄にならなかったような気がする。あくまでも当社比だが。

土曜日、カラオケ。日曜日、ダンナの会社に行く。

土日とも空いている週末が久しぶりだったので、土曜日一日潰してカラオケに行った。

そして8時には酔いつぶれてベッドへ、12時間ガッツリ眠って次の日も爽快である。こういう方法もあるのだ。

ダンナの会社には、車で持って行きたい荷物があったのだ。

たまたま上司が出勤しているというので、許可をもらったと。

場所は戸田、ふたりでは滅多に行かない場所である。これはもう、ラーメンとセットでしょう。

余力があったら、ちょっと先の越谷レイクタウンにショッピングだ。

車では初めて行く場所になる。

1995年版の地図を見ながら、要所を押さえていく。

いよいよダンナが「いい加減、ナビが欲しい。」と言った。

そうなのだ、我が家の車にはまだナビがない。

ここに優秀なナビがいるから必要ない、と私が言い張った事もあるが、その前にカーステが欲しかったり何だりしてそこまで及ばなかったのである。

ナビという機械が世間に出てから久しいが、今ならどんなに安いナビでも「我が家の優秀なナビ」より優秀な気がする。「我が家の優秀」のレベルも年々下がってるし。

会社着。トイレ借りる。

電気のスイッチが見当たらなかったので暗いまま入る覚悟を決めたが、中に一歩踏み込んだら自動でついた。

ナビもすごいがこいつもすごいぞ。

フタが自動で上がるトイレなんていうものもあるが、いつもビックリして「うわわわ・・・」などと声が出てしまう。ついていけん。

今でこそ我が家のトイレにウォシュレットなどという気の利いたものがついたが、友人宅での初ウォシュレット体験は、顔面噴射であった。

酔っていて、「これってどうなってるんだろう??」と覗き込んだからである。

南越谷で激辛ラーメンを食べる。

激辛、かつ二郎系というハードルの高いものだったが、スープも飲んでしまったEE:AE5B1

ダイエット中である。これは絶対にヤバいと思ったが、これを食べきればさらに辛いラーメンを食べる権利が手に入るのである。

「食べきる」がどの程度を指すのかが分からず、3分の2ほど飲んだ。

この結果は先ほど体重計に乗って知った。最悪の結果であるEE:AEB64

一応計画的に落としていくつもりなのだが、計画ばかりで全然行動が伴っていないので、どんどん計画との開きがでてきてしまう。

どこかで一度ドカンと落とさないと、近いうちに計画自体が頓挫してしまうだろう。

今夜は湯豆腐である。

食べたらかったるくなり、家に向かった。

ここからはお馴染みのコースだ。車でウトウトし、家に着いたらテレビを見ながら寝てしまう。

しかし昨日は、ここからが違う。

6時ぐらいになったら突然、「久米川に出るぞ!」と言って飲みに行ってしまったのだ。

いい具合に酔っ払って帰宅、さらに飲んで、寝た時の記憶がない。

月曜日を生かすためには、土曜を制さなくてはならなかったはずだ。

今週もスタートでつまずいてしまった。

まぁ明日から頑張りますよ、家のこともダイエットも・・・・・。