人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子53歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

花月@西東京

キャンプ疲れのせいか、ごっついのをガッツリ食べたかった。

二郎が良かったのだが、並ぶ気力がない。

ニセ・・、いや、インスパイヤでいい。

それで思い出したのが、花月の「モンスター」である。

「背脂+味噌」と、その名前の強烈なインパクトを説明する。

実は一度食べて美味しかったのは覚えているが、グデングデンに酔っていたのだ。

シラフで食べてみたかった。

いつもはカラオケ帰りの東村山店だが(チェーン店としたらクオリティは高いほうだと思う)、昼間なら車で西東京は西原町店だ。

駐車場がある。

「モンスター」を麺固めで。

無料のニンニクと、100円トッピングの「バリ辛ハバネロ暴流(ボール)」を。

チェーン店は質が悪いと良く言われるが、期間限定のメニューが絶え間なくイベント化していたり、卓上トッピングが豊富だったりと、ここはとても工夫していると思う。

何かしら気に入るメニューがあるはずだ。

ハバネロボールもそのひとつだ。初めて見た。

背脂タップリ、野菜もしっかり乗っている。

まぁ昨日のチャーシュー力と違って安っぽさは否めないが、店のトータルとして、そこそこのレベルで多彩なラーメンを出していることを思えば許せる範囲である。

コッテリでは充分期待に応えている。

まろやかでどっしり。

これで味噌ときてるのだから、インパクトは絶大だ。

そこへトッピングの野菜が瑞々しさを添える。

キャベツにもやし。

そこそこの量がある。

逆に、ガッツリ食べる気で来るなら麺が足りないかもしれない。

硬めで、と頼んだ極太麺は、「もどき」っぽさはあるがしっかりして強いスープに合う物だ。

ダンナの頼んだつけ麺もすごく美味しかったが、なんでこっちの麺にしないんだろう??

後半にハバネロボールを入れたが、まぁ辛い(笑)わかっちゃいるが辛くなるだけだ。

こってりは飽きやすいので、そういう意味では変化があって良かったが、スープの良さを殺してるんだろうなぁ。

ニンニクは味が締まって良かった。

他にも卓上アイテムが豊富なので、楽しんで帰った。

チェーン店の良さを生かしている店だと思う。

私は好きだ。

次の限定、何だろう??ワクワク。

ぽ子評価です。5段階で、

麺:「4」

具:「3」

スープ:「5」

総評:「4」

「嵐げんこつらあめんモンスター」 麺硬め +バリ辛ハバネロ暴流(100円)+ニンニク

バリ辛ハバネロ暴流