人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子53歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

特別企画・ここまで許せる親馬鹿自慢

え~、面白そうな企画のご要望があったので、ぜひ、やってみようかと思います。 題して、「ここまで許せる親馬鹿自慢」!! ↓↓「続きを読む」をクリック!!↓↓ *親馬鹿ネタ、更新!! 6月13日 *更に更新!! 6月16日 そうアクセスも多くないブログでどれだけコメントをいただけるか不安ですが、身内だけでも協力していただけると嬉しいです。 対象は基本的にワンニャン。 でも来るもの拒まず。 インコもフェレットもハムスターも亀も金魚もイグアナも有り。 愛情が感じられればキタキツネでも日本カモシカでも、ツキノワグマでも白熊でもライオンでもシマウマでもペリカンでもOK。 但し飼育員はNG。家庭レベルで。 あなたの親馬鹿自慢を、コメント欄から聞かせていただけないでしょうか。 何度でもコメント、OKです。 思い出すたびに書き加えていってくださいな。 この記事は6月いっぱい、トップにもって来ます。 私も暴露しますので、どうぞみなさんの微笑ましい、馬鹿馬鹿しいエピソードをお聞かせ下さいませ。 アイデアを下さったCyberさん、ありがとうございます。 あまり集まらなかったらスミマセン。 では先に私から晒しておきましょうか。 *我が家のチビは「エル」という名前ですが、「えぅ」「えうたん」と呼んでいます。 *フードは病院で療養食を決められていますが、欲しがれば私たちのおかずをあげてしまいます。口移しで。(薄味、脂っけの少ないものだけ) *かならず出先では、「今頃えぅはどうしてるかな?」と言って、香箱座りの真似をする。少なくとも1外出に2、3回はやる。 *叱りのMAXは「こらぁ、エル!」。以上。 *ダンナの叱りは「え~~う~~~・・・」。以上。 *外出から戻ってウンチが床にしてあると、エルに謝るダンナ。  淋しい思いをさせたからその腹いせだと思っている。 *生まれてこのかた、一度も風呂に入った事のないエル。  理由は簡単、風呂に入れて嫌われるのが怖いからである。 思いついたら書き足しまぁす!! 思いついたから書き足しEE:AEB61 *ダンナ「ああっ、エルッ!!」 ・・・そこにいただけである。 すかぶーさんのコメントに触発されて、我が家のトイレネタです。 *エルはトイレについては来るが、いつもドアを閉められてしまうので、ドア越しに鳴く。 そこまでは私も知っていたが、ダンナがトイレの中からひとつひとつ「エ~ル~~・・・。」と返事をしていたのを聞いたのは、ずいぶん経ってからの事である。 *そしてそれだけでは可哀相と思ったのか、ある時にはドアの下の隙間からカレンダーの切れ端をチラ見せしてじゃらしていた。